▼ NEWS・プレスリリース
2016.02.03 第50回スーパーマーケットトレードショー2016に出展いたします。
東4ホール E4-603 プログレスデザイン様ブース内
2015.10.07 産地直結の新しいお米売り場「UPFARM 米百選」の展開を開始いたしました。
2015.10.09 UPFARM株式会社のフェイスブックページができました。
▼グループ会社
水田オーナーズクラブ
《農業生産法人》株式会社米風土鳥取 コシヒカリ減農薬栽培
COPYRIGHT © UPFARM CO,.LTD ALL RIGHTS RESERVED.

会社概要

会社名
UPFARM株式会社
設立
平成19年4月25日
事業内容
農産物の企画販売
農産物の加工、保管管理、商品開発
農業経営コンサルティング及び農業指導
食品流通に関するコンサルティング及びシステム開発
資本金
251,155千円(2016年5月末)
主要株主
髙橋 隆造
SMBCベンチャーキャピタル株式会社
経営陣
代表取締役社長 髙橋 隆造(米・食味鑑定士、水田環境鑑定士、調理炊飯鑑定士)
取  締  役 大橋 知明(水田環境鑑定士)
取  締  役 前田 史佳(米・食味鑑定士)
取  締  役 馬渕 明広
監  査  役 小野沢 隆
主要取引先
伊藤忠食品株式会社/株式会社名古屋食糧/東邦物産株式会社
濱田精麦株式会社/株式会社升喜/ホテル ザ・リッツ・カールトン
株式会社小田急百貨店/株式会社東急百貨店
株式会社大丸松坂屋百貨店/株式会社東急ハンズ
役職員数
16名(2016年1月末現在)
関連会社
農業法人 株式会社あっぷふぁーむ
農業生産法人 株式会社米風土鳥取
所在地
東京本社
〒107-0052 東京都港区赤坂4-9-19 赤坂TOタマビル6階
TEL. 0 3-5413-6895 FAX. 03-5413-6896
大阪営業所/大阪精米工場
〒564-0037 大阪府吹田市川岸町5-4
TEL. 0 6-6318-0266 FAX. 06-6318-0267
UPFARM株式会社 東京本社

【最寄駅】東京メトロ銀座線、丸の内線「赤坂見附」駅 徒歩10分

UPFARM株式会社 大阪営業所・精米工場

【最寄駅】JR東海道本線「吹田」駅 徒歩15分

精米工場

2015年完成。最新の自社精米工場完備

お客様に安全でおいしいお米をお届けできるように、最新設備の自社精米工場を完備しています。工場内は衛生管理や品質管理に細心の注意を払い、精米に最適な環境を実現しています。

photo
大阪精米工場
〒564 - 0037 大阪府吹田市川岸町5 - 4
TEL. 06 - 6318 - 0266
FAX. 06 - 6318 - 0267

精米工程

  • photo
    食味計
    コンクールと同じ食味計を導入し、お米の食味分析を行っています。
  • photo
    金属探知機
    鉄類はもちろん、ステンレス、アルミ等金属全般の混入をチェックします。
  • photo
    色彩選別機
    精米前後で2度の色彩選別を行い、異物混入を厳重にチェックしています。
  • photo
    低温倉庫
    室内温度15℃ 以下で玄米を保管しています。

木津川倉庫

農林水産省指定倉庫にもなっている一次産品の取り扱いに実績のある木津川倉庫株式会社様と契約し、お米に最適な温度で大切に保管しております。

業務用米販売

全国のネットワークを活用した業務用米販売

全国から取り寄せた美味しいお米を、お客様のご予算やご要望に合わせお届けしています。米・食味鑑定士、環境水田鑑定士、調理炊飯鑑定士がお米選びから炊飯までをトータルサポートいたします。

ご納品までの流れ

炊飯指導

調理炊飯鑑定士の資格を持ったスタッフが、お米の最適な炊飯方法を直接アドバイスいたします。正しい手順で炊飯することにより、より美味しいお米のご提供が可能となります。

主な納入先

高級ホテル、料亭、寿司店、焼肉店、弁当・給食業者など幅広いお客様にご利用いただいております。

COPYRIGHT © UPFARM CO,.LTD ALL RIGHTS RESERVED.

業務用米販売

日本を代表する米職人が名を連ねるお米ブランド

日本最大のお米の品評会「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」にて、高い評価を得た全国の選りすぐりのお米を、生産者から直接仕入れ、自社工場で精米・加工し販売しています。

1.8kgクラフト/2合詰合わせギフト

たくさんの生産者と出会い、
「米風土」を立ち上げた私たちの想い。

年に一度、秋になると開催される「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」には、全国から優秀な生産者が集まりその年の新米の出来栄えを競っています。ここで表彰されたお米はもちろんですが、惜しくも表彰を逃したなかにも、たくさんの美味しいお米があります。
そんな米作りに情熱を注いだ誇るべき日本の生産者のお米を全国の方に届けたい。
そんな想いから“米風土”は生まれました。
photo

米風土販売店

自社通販サイトのほか、スーパー・百貨店様にてお取扱いいただいております。

  • 自社通販サイト

    通販サイトでは、日本全国から集まった選りすぐりのお米をすべて取り揃えております。
    http://www.maifudo.com

  • 大手スーパー・百貨店

    関東圏の大手スーパー・百貨店を中心に、一部の商品をお取り扱いただいております。

COPYRIGHT © UPFARM CO,.LTD ALL RIGHTS RESERVED.

米百選

全く新しいお米売り場の社会提案

生産者・産地が主役!選りすぐりのお米がズラリと並ぶ、新しいお米売り場が誕生。

この棚にある全てのお米は、袋単位で産地→精米工場→販売店までの工程をスマホで簡単に追跡できるトレーサビリティシステム「Q-revo trace(キューレボ トレース)」を導入しており、100%の精度で産地を保証しております。

株式会社プログレスデザイン
西川隆氏が監修

また、スーパーの再生請負人で注目を浴びる西川隆氏がデザインアドバイザーとして参加。
安心でわくわくするこの新しいお米売り場を通して、お客様のお米に対する関心を高め、消費拡大を目指します。

UPFARM米百選 プラットホームのイメージフロー

flow

photo

株式会社プログレスデザイン 代表取締役 西川隆

1966年、大阪府生まれ。学生時代はグラフィックデザインを学び、卒業後デザイン事務所と商業施設の設計事務所を経て2000年にプログレスデザインを設立。全国各地の食品スーパーマーケットに対し、店舗コンセプトをはじめ、店内・外装のデザインからネーミング、ときにはPOPやユニフォームなどのカラーアドバイスに至るまでをトータルにプロデュースしている。これまでに650店舗以上の実績を持ち、「食品スーパーの再生請負人」として多方面から注目されている。

COPYRIGHT © UPFARM CO,.LTD ALL RIGHTS RESERVED.

Q-revo TRACE

食品トレーサビリティシステム

食の安心・安全をスマートに管理し、わかりやすく伝える方法のひとつとして、最新のQRコードを活用した食品トレーサビリティサービスの開発を行っております。

共同開発 DENSO × arara × UPFARM

このサービスは、株式会社デンソーウェーブ(QRコードの開発元)が提供するQ-revoサービスの第一案件としてUPFARMが共同で開発する、袋単位で産地から販売店に至るまでの流通経路や作業記録をスマートフォンで簡単に登録・閲覧できる、お米専用の最新トレーサビリティシステムです。

Q-revoトレースを使った流通の流れ

作業記録をクラウドで一元管理 >>> 専用スマートフォンアプリで流通経路・記録を確認

トレース情報を一元管理

どの産地からいつ出荷し、どこで精米・商品化し、いつ工場からどこへ出荷されたのかを、最新のQRコードとスマートフォンを活用して、すべて記録します。記録した情報は専用クラウドサーバーで一元管理しており、スマートフォン専用アプリを通じて、いつでも簡易に閲覧することができます。

日本初ホログラム付フレームQR

OR

最新技術によって開発されたQRコード(フレームQR)は、一つとして同じコードを持たず、ホログラム付きにしてあることで、偽造・複製が極めて困難なため、トレース記録は信頼性抜群です。

消費者と生産者をつなぐ

生産者は思いや情報をお客様に伝え、消費者はそれを確かめながら商品を選べます。消費者の声をフィードバックする機能の実装も予定しております。

COPYRIGHT © UPFARM CO,.LTD ALL RIGHTS RESERVED.
PAGE TOP